Linuxサーバーサンプル

■グループウェア
市販のグループウェアソフトを導入することが可能です。グループウェアを導入すると、各メンバーのスケジュールや住所録等が共有して管理できます。その他、掲示板・施設予約・行き先案内等の多くの便利な機能もあり、多人数で仕事をこなす場合には必須のソフトウェアです。

 

サイボウズ社

 ■サイボウズ Office 10(https://kapss.kserver.jp.net/cbag/ag.cgi

名前を選択後、パスワードは未入力でログイン

●スマートフォンからは名前を選択し、パスワードは未入力でログイン

 専用アプリ「サイボウズ KUNAI」ではログイン名:「tanaka」、パスワードは未入力でログイン

●携帯電話からは「https://kapss.kserver.jp.net/cbag/k.cgi」にアクセスしてログイン名:「tanaka」、パスワードは未入力でログイン

 

ネオジャパン社

 ■desknet's NEO(https://kapss.kserver.jp.net/dneo/dneo.cgi

氏名を選択後、パスワードは未入力でログイン

●スマートフォンからは「https://kapss.kserver.jp.net/dneosp/dneosp.cgi」にアクセスしてログインID:「yamada」、パスワードは未入力でログイン

 

 

注)サンプルの為、グループウェアでのメールの送受信は行えません。